本文へスキップ

ゴキブリ対策

身近なアイテムで簡単ごきぶり退治!?





ゴキブリ退治 皆さんは、ゴキブリ退治はどうされていますか?


市販のゴキブリ用スプレー、ハウス型の退治商品、ホウ酸だんご。ほとんどの方がこれらの商品で退治、対策をされているのではないでしょうか。


市販の殺虫剤も悪くはないのですが、実はキッチンにあるものでもゴキブリが退治できるのをご存知でしょうか。それも、皆さんのキッチンによくあるものです。







ゴキブリ退治に洗剤が効くのは何故?

それは、お皿洗いに使用している「液体の中性洗剤」です。どこにでもある、このがゴキブリ用の商品のように、いえ、それ以上の効果を発揮するんですよ。


倒れているゴキブリを取るためにティッシュや新聞チラシなどを取りにいって、戻ってみるとゴキブリの姿が消えていることがあります。実はゴキブリ用スプレーを噴射しても、ゴキブリは死んでいるわけではなく軽く気絶している状態です。


軽く意識を失っているか、気を失っているふりをしているのかは定かではありませんが、ゴキブリは意外と頭がよく、人間がその場を離れているスキに、アッと言う間に姿をくらましてしまうのです。



ゴキブリを洗剤で退治する それを阻止するのが「液体の中性洗剤」なのです。それでは、その方法を説明しましょう。


ゴキブリの登場に遭遇した際に、ゴキブリに目掛けて「液体の中性洗剤」をふりかけます。そうすると中性洗剤の粘着性で、息ができなくなってしまい、窒息死してしまうのです。



ゴキブリに命中すると、ゴキブリは完全に活動停止となってしまうというわけです。この方法は気絶するのとは違って完全にお亡くなりになります。


中性洗剤でゴキブリが死ぬ理由はその毒性ではなく、ゴキブリの気門と呼ばれるお腹にある呼吸する穴が洗剤により詰まってしまうからです。


ただ、中性洗剤をかけていますので、床は中性洗剤で汚れますのでご注意を。


フローリングの場合はふきとれば大丈夫ですが、カーペットの場合は使えないワザです。ですが、ゴキブリを完全に退治しておきたいと思っておられる方は、逃げられて悔しい思いはしなくて済むでしょう。



     



次のコンテンツ→ ウエディングドレスが純白な理由は?

生活に役立つ雑学集トップへ