本文へスキップ

千葉県

有名なスポットがたくさんある千葉県情報




千葉県に関する面白情報を少々。千葉県は東京の西に位置しています。県庁所在地は千葉県で人口は約610万人です。


勝浦とか白浜、更に南房総のことを安房ともいい、この安房は四国・阿波からきた名前と言われています。


千葉県の特に房総地方は、その昔、四国や和歌山の人々が黒潮ルートに乗って鰯(イワシ)等を追ってやってきて、その内移住するようになり房総から関東一円を開拓したと言われています。







勝浦や白浜という地名は和歌山の南紀地方の地域名称と関連があるそうで、銚子の醤油はやはり南紀の印南地方から伝わってきたと言われています。
特に、銚子市の人の何割りかは醤油の製法などを伝えたとされる和歌山県人達の末裔がいて、今でも夏になると先祖の墓参りに戻る人がいるともいわれます。


千葉県は古来より和歌山や四国の人々と深い繋がりがあった地域だそうです。


さて本題ですが、千葉県の一番の人気スポットと言えば、やはり「ディズニーランド」と「ディズニーシー」でしょう。これらは東京○○ランドと言う冠が付いていますが、実は両者とも千葉県にあるのです。千葉県人からすると納得いかない部分もありますが・・・


千葉県には上の2つ以外にも人気スポットがたくさんあります。例えば、成田国際空港や東京湾アクアライン、幕張メッセなど。これらも千葉県にありメジャーな観光スポットになっています。


鴨川シーワールドも人気のスポットですね。

鴨川シーワールドは千葉県鴨川にある水族館で、シャチがメインキャラクターになっています。ここでは海獣ショーが豊富で見応え抜群でおススメです。夏にはナイトアドベンチャーが開催されていて夜の水族館を解説してもらいながら回れるのが特徴。昼とは違った生き物達の一面が見られるのこちらもお勧めです。


千葉県のスポットをいくつか紹介してみました。千葉県と聞いてイメージが浮かばないという方も「あ~この場所って千葉県にあったんだ」と分かっていただけたのではないでしょうか?千葉県には素敵な場所がまだまだあります。


今度の旅行先に是非千葉県を検討されてみてはいかがでしょうか?








次の雑学→ スイスってどんな国?

土地や地理に関する豆知識トップに戻る