本文へスキップ

ハムスター芸

ハムスターに仰向けで餌を食べる芸を教える方法



ハムスターが出来る芸って何があるの?


ハムスターに芸を教えるには誰でもすぐに簡単にマスターできる即実践可能なハムスターの面白い「芸」を紹介しましょう。

それはハムスターに仰向けでご飯を食べさせるという芸です。

この芸はハムスターの本能と言うか食欲がなせる業で、かわいくてちょっと幸せな気持ちになれるので、ハムスターを飼育されている方はぜひ一度お試しあれ。








ハムスターは芸を覚えるの?


ハムスターは基本的に強気な性格を持つことが多いのですが、それでもご飯となるひまわりの種などを出されたら飛びつくように口前へ持って行き、両手を上手く使いながらポリポリと美味しそうにエサを食べます。それだけでも十分にかわいいのですが・・・

今からご紹介する芸はそれをうまく利用するのです。やり方は簡単、ハムスターを仰向けにさせて、ひまわりの種を与えるだけ。これだけでなんと仰向けのまま夢中で餌を食べます。

ひっくり返っていることを忘れるほど夢中になって食べるなんてとても野生の動物とは思えません。だって警戒心ゼロなんですから。自然界の中でこんなに無警戒で餌を食べたら天敵に一瞬にやられてしまいます。



ハムスターの簡単な芸私もうちで飼っていたハムスターにやってみたことがあります。うちの子もなかなかのツンデレだったので、エサをもらったらすぐ小屋に帰ってしまうような子でした。

私はもっと触れ合いたい気持ちがいつもあったので、このやり方を1回やってみました。

ひまわりの種を私の手から受け取り、私の手から自分の巣へ帰ろうと口にくわえて戻ろうとしますが、この時に仰向けにさせるとすごく驚いたような反応をし、しばらくしたら諦めたかのようにその場で仰向けになって食べてくれたのです。



とても癒される面白い誰でも簡単にマスターできるハムスターの芸なのでおススメです。でもハムスターは嫌だと思っているかもしれませんので、人間のペースでやりすぎるとストレスの元になってしまう可能性があるので気をつけてくださいね。


かわいそうだと思った時はネット上の動画でもいくつか掲載されているのがあるのでぜひ動画をご覧になってみて下さい。見ているだけでもキュートで癒されますよ。



はてなブックマークに追加          



   


次の雑学→ 盲導犬の教育の方法・育て方

ハムスターに関連する雑学→ ハムスター頬袋の仕組み

動物に関する雑学集トップへ